フリーランスのITエンジニアは厳しい?メリット・デメリットを解説
thumb_freelanceengineer_1_01
フリーランスのITエンジニアは厳しい?メリット・デメリットを解説
転職ノウハウ
アンドエンジニア編集部
2022.05.22
この記事でわかること
ITエンジニアはフリーランスとして働くこともできるが決して簡単ではない
フリーランスは収入を増やしやすかったり自由な働き方が実現したりするのがメリット
フリーランスは収入が安定しなかったり社会的信用度が低かったりするのがデメリット

ITエンジニアはフリーランスとして働くことも可能

img_freelanceengineer_1

ITエンジニアはフリーランスとして働くこともできる職種です。プログラミング作業はパソコン1つあればオフィス外でも可能だからです。特にWeb系では多くのITエンジニアがフリーランスとして働いています。

ITエンジニアはプロジェクトマネージャーやコンサルタントなどゼネラリストを目指す道もありますが、40代以降も開発を続けていきたいと考える方もいるでしょう。そのような方はフリーランスエンジニアとしてのキャリアを目指すのもおすすめです。

フリーランスのITエンジニアになるのは簡単ではない

img_freelanceengineer_2

フリーランスのITエンジニアになることは可能ですが、決して簡単ではありません。フリーランスは自分で仕事を獲得する必要があり、他社から仕事を任されるだけの実績・スキルが必要となります。実績・スキルが不足している段階で独立しても、仕事を獲得できず失敗してしまう場合が多いです。

そのため、フリーランス志望者の多くは最初は企業に属して働き、フリーランスでもやっていけるだけのスキルを身につけたら独立するという場合が多いです。

また、フリーランスになってからも継続してスキルを高める必要があります。最近ではフリーランスになる方も増えたため、フリーランス間の競争が激しくなっています。そのような状況でも安定して仕事を獲得するには、常に最新技術を習得し続け企業に貢献できる人材になることが重要です。

フリーランスのITエンジニアの仕事獲得方法

img_freelanceengineer_3

そもそもフリーランスはどのように仕事を獲得しているのかご存知ない方も多いでしょう。そこで、フリーランスのITエンジニアの仕事獲得方法について解説します。

クラウドソーシングを使う

最近ではクラウドソーシングサービスが多くあり、それらから仕事を獲得することが可能です。クラウドソーシングでは、仕事を個人に発注したい企業とマッチングすることができます。比較的経験が浅い段階でも仕事を獲得しやすいのがクラウドソーシングの特徴です。ただし、その分平均単価は低めとなっています。

エージェントを活用する

フリーランス向けのエージェントに登録することで、担当者が自分に合った案件を見つけて紹介してくれます。担当者は企業とのやり取りも代行してくれるため、利用者は自分で営業を行う必要がありません。エージェントの案件は高単価のものも多く、比較的安定して収入を得られるのが特徴です。

自分で営業を行う

エージェントやクラウドソーシングを使わず、企業と直接契約を結び仕事を獲得する方もいます。たとえば、SNSで企業アカウントに連絡を送ることで仕事を獲得できる可能性があります。直接契約を結ぶ場合、企業から信頼されていることが前提ですので、高い実績・スキルが求められます。経験が浅い段階では、自分で営業を行い仕事を獲得するのは難しいでしょう。

フリーランスのITエンジニアになるには?

img_freelanceengineer_4

フリーランスのITエンジニアになるにはどうすれば良いかについて解説します。フリーランスを目指す場合、次の3つは最低限行うことをおすすめします。

スキルを高める

まずはフリーランスでも通用するレベルまでスキルを高める必要があります。企業に勤めて業務をこなしながらプログラミングスキルなどを身につけましょう。目安ですが、最低でも実務経験が3年はないとフリーランスとして働くのは難しいと言われています。

業務では身につけられないスキルは、独学で得る必要があります。たとえば、実務ではフレームワークを使わずに開発しているなら、独学でフレームワークを勉強しないと獲得できる案件の幅が狭くなってしまいます。

ポートフォリオを作成する

フリーランスが営業を行ううえで必要なのがポートフォリオです。ポートフォリオには過去の実績や制作物をまとめます。営業時にポートフォリオを企業に提出することで自分のスキルレベルをわかりやすく伝えることができ、案件獲得率をアップさせることが可能です。

まずは副業を行う

いきなり独立するのではなくまずは副業を行うことをおすすめします。クラウドソーシングなどで実際に案件を複数獲得し、今の自分のレベルでどの程度稼げるのか確認しましょう。副業である程度の収入が得られるようになったら、独立の準備を進めていきます。

フリーランスのITエンジニアになるメリット

img_freelanceengineer_5

フリーランスのITエンジニアになるメリットを解説します。これらのメリットが良いと感じるなら、将来的にフリーランスを目指すのもおすすめです。

収入を増やすことができる

フリーランスになれば自分の実力次第で収入を増やしやすくなります。サラリーマンの場合収入の上限がある程度決められていますが、フリーランスは複数の企業から仕事を獲得できるため、こなせる仕事量が増えればその分収入を増やすことが可能です。

フリーランスエンジニアになるメリット・デメリット、年収や将来性

自由な働き方が可能になる

フリーランスになれば働く場所や時間を自分で決めることが可能です。たとえば、平日に休みを作ったりカフェやファミレスなどで仕事をしたりすることもできます。ただし、働き方が自由になる分自己管理能力が求められます。

やりたい仕事を自分で選べる

フリーランスになればやりたい仕事を自分で選ぶことが可能です。たとえば、人工知能分野に興味があるなら機械学習の案件を選択して応募することができます。自分の希望に応じて応募する案件を決められるため、キャリア形成もしやすくなります。

フリーランスのITエンジニアになるデメリット

img_freelanceengineer_6

続いて、フリーランスのITエンジニアになるデメリットを解説します。良い面だけでなく悪い面も把握したうえでフリーランスにならないと、独立後に後悔する可能性があります。

収入が下がってしまう人もいる

フリーランスのなかには収入をあまり得られない方も多くいます。フリーランスは実力次第で収入が上がることもあれば下がることもあります。

また、フリーランスにはボーナスなどもないうえに、国民年金のみへの加入では将来もらえる年金の額も少なくなります。そのため、正社員と同程度の収入では正社員と比べて手取り額が少なくなると言われています。

企業に勤めるシステムエンジニア・プログラマの平均年収は443万円となっています。フリーランスになってからこの平均年収を超えられない場合、仕事の獲得方法などを見直してみると良いでしょう。

【参考】:職種別平均年収ランキング|求人・転職エージェントはマイナビエージェント

社会的信用度が低い

フリーランスは社会的信用度が低いのもデメリットです。クレジットカードやローンの申請が通らないこともあります。また、収入が安定しない点から、家族や友人からも心配されることが多くなるかもしれません。

インボイス制度とは?フリーランスエンジニアが受ける影響と対処法

フリーランスになるためのスキルを身につけられる企業に転職するには

img_freelanceengineer_7

本記事ではITエンジニアがフリーランスになる方法について解説しました。フリーランスになる方法やフリーランスのメリット・デメリットなどがお分かりいただけたかと思います。

フリーランスとして働いているITエンジニアは多くいます。しかし仕事を獲得することができず、安定した生活ができないフリーランスの方もいるのが現実です。将来フリーランスとして働くことを目指すなら、まずは企業に属してITエンジニアとしてのスキルを高めるのが重要でしょう。

とはいえ、転職するならどの企業でも良いというわけではありません。たとえば、特定のプロジェクトでしか使われないスキルしか身につけられない企業に転職してしまうと、将来フリーランスとして働くことが難しくなってしまいます。

フリーランスを目指すなら、どの企業でも共通して求められるスキルを身につけることが大切です。

そこでぜひご活用いただきたいのがマイナビIT エージェントです。 

マイナビITエージェント【公式】IT・Webエンジニアの求人・転職エージェント

マイナビIT エージェントは、IT・Webエンジニア向けの無料の転職⽀援サービスです。

IT・Webエンジニアの転職事情に詳しいキャリアアドバイザーが、あなたのご経験やスキルをお伺いし、転職活動のプランをご提案致します。

アドバイザーは企業側の人事担当者と直接連携を取れますので、求人票に載っていない企業情報も確認することができます。残業時間や給与面など、働き方などをしっかり確認の上で応募企業を選んでいくのが良いでしょう。

・資格やプログラミングの勉強をしているけれど、企業が求めるレベルに達しているのかわからない ・スキルアップをして市場価値を上げていける企業の選び方を知りたい ・数多くあるITエンジニアの職種の中で、自分に向いている仕事は何か知りたい

こうした悩みを抱えていらっしゃる方は、まずは無料登録でキャリアカウンセリングをおすすめ致します。

あなたに合った企業選びをサポート致します。
エンジニア転職のご相談はぜひ
『マイナビIT エージェント』へ!
気になる人のTwitterをフォローしよう!
アンドエンジニア公式LINEでは
新着記事やエンジニアに役立つ情報をお届け!
日々のキャッチアップをお手伝いします!
マイナビITエージェント

編集部オススメコンテンツ

残業ほとんどなしの求人
IT業界の『残業ほとんど無しの求人』をピックアップ!その他、こだわり条件での求人検索も◎
マイナビITエージェント
Sponsored

アンドエンジニアへの取材依頼、情報提供などはこちらから

お問い合わせ・情報提供
エンジニア求人

編集部おすすめコンテンツ

残業ほとんどなしの求人
IT業界の『残業ほとんど無しの求人』をピックアップ!その他、こだわり条件での求人検索も◎
マイナビITエージェント
Sponsored

アンドエンジニアへの取材依頼、情報提供などはこちらから

Powered by マイナビ AGENT