Tkinterのインストール手順から動作確認まで解説!
Tkinter
Tkinterのインストール手順から動作確認まで解説!
プログラミング言語
アンドエンジニア編集部
2021.11.17
この記事でわかること
Tkinterとは、Tcl/TkのGUIツールキットであるTk部分をPythonで利用できるようにしたものです
TkinterはPythonのインストールパッケージに同梱されており、標準的に利用されています
Tkinterを用いたPythonのGUI表示はちょっとしたポップアップ表示でも便利で、利用拡大しています

Tkinterとは?

Tkinter

Tkinterとは、Pythonのウィジェットツールキットを指します。Tcl/TkGUIツールキットであるTk部分をPythonで利用できるようにした、Python用Tk(Tk for Python)です。シンプルな構造で起動も早く、標準GUIとして利用されています。 参考:tkinter --- Tcl/Tk の Python インタフェース

ウィジェットツールキットとは?

ウィジェットツールキットとは、GUI(グラフィカルユーザインターフェース)を作成するライブラリを指します。GUIツールキットとも呼ばれており、デスクトップアプリケーションの開発に用いられます。

TkinterはPythonに同梱されているGUIライブラリで、文法がシンプルなため利用者が増加しています。

Tkinterをインストールするには?

Installation

TkinterはPythonのインストールパッケージに同梱されています。Python公式サイトからインストーラを入手し、インストール実行するだけでTkinterが利用できます。PythonのインストーラはPython公式サイトのDownloadリンクにあります。現在Python 3.10.0が最新となっており、バージョンを指定してダウンロードすることが可能です。 参考:Python Download

TkinterのモジュールであるTkはPythonの他、Tcl・Ruby・Perlでもインストール可能な汎用GUIとして整備されています。 参考:TkDocs Installing Tk

TkinterのWindows版インストール方法

TkinterのWindows版をインストールするには、Python公式サイトからインストーラをダウンロード実行します。Windows Storeから入手することも可能です。 参考:Python Download 3.10.0

インストーラを起動すると、最初に「Install Python 3.10.0 (64-bit)」のスクリーンが表示されます。「Install Now」または「Customize installation」が選択できますが、デフォルトでTkinterが選択されています。

確認する際には「Customize installation」をクリックし、「tcl/tk and IDLE」のチェックボックスが選択されていることで分かります。

Install Now」でインストール開始するか、「Customize installation」から「Optional Features」を確認し「Next」をクリック後、「Advanced Options」の「Install」をクリックします。

すでにPythonがインストールされている場合は、pipでTkinterだけ追加することができます。 C:> pip3 install pytk

またはPythonインストーラを再度起動し、「Modify Setup」画面の「Modify」から「Optional Features」を表示し、「tcl/tk and IDLE」のチェックボックスをチェックしインストールすることもできます。

TkinterのMacOS版インストール方法

TkinterのMacOS版もWindows版同様に、公式ダウンロードサイトからインストーラをダウンロード実行します。画面操作もWindows版と同様に進めていきます。

brewをお使いですでにPythonが導入されてTkinterのみインストールする場合には、tcl-tkのみをインストールすることもできます。 $ brew install tcl-tk

TkinterのLinux版インストール方法

TkinterのLinux版は、OSに付属するパッケージマネージャを使います。すでにPythonがインストールされている場合が多いので、インストール済みのPythonでTkinterがインストールされているかimportで確認してください。 $ Python3 >>> import tkinter

ここでエラーがなければ正常にインストールされています。"ModuleNotFoundError: No module named 'tkinter'"が表示される場合は、Tkinterをインストールします。

Ubuntu系ディストリビューションでは、「sudo」を使ってpython3-tkをインストールします。 $ sudo apt-get install python3-tk Pythonも含めてインストールする場合は、次のようにモジュールをインストールします。 $ sudo apt-get install python3 python3-pip

モジュール更新時はinstallではなく、upgradeを指定します。

AnacondaでTkinterを使うには?

AnacondaでTkinterを使うには、condaコマンドを使います。 $ conda install tk モジュール更新時はinstallではなく、updateを指定します。

Tkinterのインストール確認方法

Tkinterがインストールできたら、動作確認を行います。 $ python3 -m tkinter

テスト用GUIポップアップ表示されます。

同様に、Python起動後にtkinterimportし確認することもできます。 $ python3 >>> import tkinter >>> tkinter._test()

python3 -m tkinter同様に、"This is Tcl/Tk version 8.6"がGUIでポップアップ表示されます。

バージョン情報を表示するにはtkinterをimport後、以下の関数を用います。 >>> tkinter.Tcl().eval('info patchlevel') '8.6.10'

Python 2.7のTkinterは?

Python 2.7のTkinterは以下の様に使います。 $ python >>> import Tkinter

Python2では、Tkinterと最初のTが大文字表記です。Python3ではtkinterと最初のtが小文字表記です。なお、Python 2.7は2020年1月でサポート終了しています。これからTkinterを使う方は、Python3の最新版をインストールすることをおすすめします。 参考:Python End-of-life branches

Tkinterがインストールできない場合は?

Tkinterがインストールできない場合は、概ね以下のことが考えられます。

モジュールが入っていない Pythonで“import tkinter”の際に、"ModuleNotFoundError: No module named 'tkinter'"が表示される場合は、インストールされていない可能性が高いです。前述のインストール手順にしたがい、Tkinterをインストールしてください。

PATHが設定されていない PythonのPATHや、PYTHONPATH環境変数が正しくない可能性があります。VSCodeやAnacondaの場合も、PythonのPATHや仮想環境の設定をご確認ください。

DISPLAYが設定されていない UbuntuをはじめとするLinuxでは、表示先にDISPLAY環境変数を設定します。DISPLAYが設定されていない場合は、次のようなエラーが表示されます。 _tkinter.TclError: couldn't connect to display "localhost:0.0" または、 _tkinter.TclError: no display name and no $DISPLAY environment variable

そもそもGUIを入れておかないとエラーとなるため、ubuntu-desktopをインストールしておきます。 $ sudo apt-get -y install ubuntu-desktop

Tkinterのサンプルコード

以下に簡単なサンプルコードを挙げておきます。 使用例:ウィンドウを表示し、タイトルと’Test’とします。  >>> import tkinter as tk  >>> root=tk.Tk()  >>> ret=root.title('Test')  >>> root.mainloop()

Tkinterのサンプルコードは、TkDocPython公式サイトに出ています。インストール完了したら、試してみましょう。 参考:TkDocs A First (Real) Example 参考:A Hello World Program

Tkinterのインストールが完了したらスキルアップに役立てましょう

image

TkinterPythonに標準添付されているため、Pythonの人気の高まりとともに利用が増加しています。特に、CUIベースであるPythonのGUI表示はちょっとしたポップアップ表示でも便利です。インストールが完了したら実際に操作し、スキルアップに役立てましょう。

気になる人のTwitterをフォローしよう!
アンドエンジニア公式LINEでは
新着記事やエンジニアに役立つ情報をお届け!
日々のキャッチアップをお手伝いします!
マイナビITエージェント

編集部オススメコンテンツ

eyecatch_visual_coder
Adobe製品を使わない"デザイナー"?「ビジュアルコーダー」が考える、自己満足で終わらないWebデザインとは
三角
2020.06.16

アンドエンジニアへの取材依頼、情報提供などはこちらから

お問い合わせ・情報提供
この記事をシェア
Twitter
Facebook
LINE
Hatena

編集部おすすめコンテンツ

アンドエンジニアへの取材依頼、情報提供などはこちらから

Powered by マイナビ AGENT