新人データアナリストVtuber「七夜聖りあら」が可愛すぎると話題に!NTTデータ バリュー・エンジニアの開発者に誕生秘話を直撃!
cover
新人データアナリストVtuber「七夜聖りあら」が可愛すぎると話題に!NTTデータ バリュー・エンジニアの開発者に誕生秘話を直撃!
岸 裕介
2024.01.10
この記事でわかること
新人データアナリストVtuber「七夜聖りあら」誕生の経緯とは?
NTTデータ バリュー・エンジニアが「七夜聖りあら」を通して実現したいこと
「七夜聖りあら」本人が語る、動画で工夫している点や今後の目標

NTTデータの子会社で、データマネジメントを専業にするNTTデータ バリュー・エンジニアが開発したVtuberが「可愛すぎる!」と話題になったのは、2023年8月のこと。Vtuber「七夜聖りあら」は、“新人データアナリスト”として、データマネジメント用語の解説動画や、IT関連の勉強配信を行っています。

2023年11月にはITパスポート試験を実際に受験。視聴者のなかには、「七夜聖りあら」と一緒に勉強しながらITパスポート試験に合格した人もいるそうです。

学習系Vtuberの新星として注目を集める七夜聖りあらの開発に携わった、株式会社NTTデータ バリュー・エンジニアのNさんに誕生秘話などを伺いました。記事の後半では、七夜聖りあらさんにも登場いただきます!

「名寄せ」から「七夜聖」に。新人データアナリストVtuber誕生秘話

image
岸 裕介

まず、七夜聖りあらさんのプロフィールについて教えてください。

Nさん

七夜聖りあらは新人データアナリストのVtuberで、視聴者(=メンター)の皆様に見守っていただきながら、データマネジメントやデータ分析について学び、成長する様子を発信しています。

岸 裕介

名前の由来は何でしょうか?

Nさん

七夜聖はデータマネジメント用語の「名寄せ(※1)」から来ています。りあらは、当社の旧社名「リアライズ」から取りました。当社と同じ2001年10月19日が誕生日の22歳です。

※1 複数の情報源やデータベースなどに散在している情報を統合し、同一の対象や個体を特定するために行われる処理や手法。
岸 裕介

デビュー時のティザーPVも話題になっていましたね。クオリティの高さに驚きました!

Nさん

りあらのお披露目でしたので、動画クリエイターの方に依頼し、完成度の高い動画を作成しました。これでりあらに関心を持っていただいた方が多かったのではないかと思います。

Nさん

ありがとうございます。動画のなかでも紹介していますが、りあらは活用されず放棄されたデータの沼地「データスワンプ」から誕生したVtuberです。その境遇から、過去の自身と同じ未使用で放棄されたデータ達を助け、より多くのデータが活用される未来をつくること、が目標となっています。まずは自身がデータの活用方法を学び、その内容を世の中に広め仲間を増やすことで、目標に近づこうと邁進している模様です。

岸 裕介

なぜVtuberを開発されたのでしょうか?

Nさん

NTTデータ バリュー・エンジニアの企業理念「データで創る一歩先の未来」に基づき、データマネジメント領域の認知を広げたいという思いがありました。まだ世の中には使われていないデータが多く存在します。データ活用の魅力を多くの人々に身近に感じてもらうことは、我々のマーケットを広げることにもつながると考えています。

岸 裕介

りあらさんは、データアナリストとしてそれを推進していくということですね。

Nさん

はい。りあらには、データ活用領域を盛り上げて認知拡大することを任とし、仮想空間と現実世界を行き来するアバターワーカーとして活動してもらっています。当社はエンタメの会社ではないので、パブリックリレーションのニュアンスが強いです。

岸 裕介

開発期間はどのくらいでしょうか?

image
Nさん

2022年秋頃からです。キャラクターデザイン等はもっと前から動いていましたが、Vtuberに関する知見が社内にあったわけではないので、準備期間に余裕を持たせて取り組んできました。

岸 裕介

りあらさんは見た目や声も可愛く、キャラクターとしてのクオリティが高いという声が多いですよね。

Nさん

ありがとうございます。キャラクターデザイン時には、幾つかこだわった部分があり、複数回のMTGで細かい修正を繰り返して、完成に至った次第です。それだけにご反響をいただけ、うれしく感じております。

七夜聖りあらが目指すデータアナリストとは?

岸 裕介

りあらさんは新人データアナリストということですが、データマネジメントやデータサイエンティストとの違いはなんでしょうか?

Nさん

簡単に言うと、データマネジメントとは、データをビジネスに活かすことができる状態で継続的に維持、さらに進化させていくための組織的な営みのことを言います。データの品質管理やデータガバナンスなど、データアナリティクスの前段階に重きを置いている形となります。

岸 裕介

なるほど。

Nさん

一方で、データアナリティクスは収集したデータを分析し、ビジネスの問題を抽出して解決策を提案すること。ビジネスの知見を発揮しながら、BIツールやAIを使用しデータの可視化・分析を行います。データアナリティクスを仕事とする人を指す言葉として、データアナリストがあり、七夜聖りあらはこの役割を担っています。

image
岸 裕介

データサイエンティストはまた違うのでしょうか?

Nさん

データサイエンスはデータから価値を見つけ出すための学問で、データを一定の目的・方法のもとに種々の事象を認識する活動。または、その体系的知識のことですね。データサイエンス(情報処理、人工知能、統計学、数理モデルなどの情報科学系の知識)、ビジネス知識、データ工学知識を兼ね備えた人がデータサイエンティストと呼ばれています。

岸 裕介

新人データアナリストのりあらさんはどのような勉強をされていますか?

Nさん

まずはITやデータ活用に伴う基礎知識を取り入れて貰おうと考えています。11月にITパスポート試験を受験したので、それに向けての勉強が主です。その他にも、データ用語解説のショート動画も日々投稿しています。まだまだ駆け出しですので、あたたかく見守って頂けますと幸いです。

岸 裕介

8月にデビューしてからの反響はいかがでしたか?

Nさん

想像を上回る反響でした。一気に登録者数が2000名近く増え、コラボのお話もいくつか頂いております。「NTTデータのグループ会社がVtuberをやるんだ」という驚きの声も多くありましたね。りあらをきっかけに当社のことを知られた方もいるようです。

岸 裕介

コラボというのはどういったお話でしょうか?

Nさん

Meta空間に紐づくお話や、データマネジメント、データアナリティクスに関するお話が多いです。コラボが進んでいくのはこれからですが、ゆくゆくはデータマネジメントに纏わる業界のアイコンとして皆様に愛される存在に育てていければと思っています。

一緒に勉強ができる?七夜聖りあらの人気コンテンツを紹介!

岸 裕介

七夜聖りあらさんの動画の中で特に人気の動画を教えてください。

Nさん

ITパスポートの問題を解く勉強配信や作業配信などのライブは、多くのユーザー様に反響をいただいています。りあらが実際に過去問を解いて勉強しているので、視聴中の皆様がリアルタイムでヒントを出してくださるのも、このコンテンツの面白い部分です。データマネジメントのリテラシーがかなり高い方もサポートしてくださっていますね。また、在宅勤務の方が作業用BGMとして聴いてくれているケースもあります。

岸 裕介

YouTuberと一緒に勉強したり作業したりするコンテンツは今人気ですが、そのVtuber版ということですね。

Nさん

そうですね。視聴者の皆さんと会話しながら勉強したり、途中で伸びをしたりと、本当に一緒に勉強しているような感覚で楽しむことができます。

岸 裕介

Vtuberながら、りあらさんが本当に勉強して成長していくのを見守れるのは良いですね。実際にITパスポートの試験も受けたんですか?

Nさん

もちろんです。試験結果についても動画で報告していくので、ぜひご覧ください。今後も本人の意思も尊重しつつ、資格に挑戦していければと思っています。ITパスポート試験の内容を、初心者向けに解説する試験対策動画も人気ですよ。

岸 裕介

ITパスポートを受けるために勉強している新人エンジニアにはうれしい動画ですし、親近感も湧きます。各コンテンツは、データ領域に深い知見を持つ方々も視聴しているんですか?

Nさん

はい、配信中などのコメント内容を見ていると、データ領域にかなり知見のある方もいらっしゃるように見受けられます。娘を見守るような感覚で見てくださっている気がしますね。当初、新人エンジニアが関心を持ってくれるだろうと想定していましたが、結果として幅広いエンジニアの方々に見ていただけてうれしいです。

岸 裕介

配信スケジュールは決まっていますか?

YouTube配信スケジュール例(週ごとに更新)
Nさん

大体週に3回程度、コンテンツを発信しています。主に平日の配信を見ていただいているので、本当に日々の業務や勉強のお供になっているのだなと感じます。

岸 裕介

他にもおすすめの動画はありますか?

Nさん

ショート動画では30秒でデータ用語を分かりやすく解説する動画が多数あります。朝の通勤時に、サクッと楽しみながら勉強できるコンテンツとなっています。

【データマネジメント】用語解説
岸 裕介

毎朝見ていると自然にリテラシーが上がっているというわけですね。運営として、りあらさんに期待していることはありますか?

Nさん

将来的にはデータ領域全般に対するゼネラリストとして、MC的な立ち位置をできるように成長していってほしいですね。今はまだ新人ですが、これから皆さんと一緒に勉強してデータ関連のリテラシーを高めていってほしいです。Vtuberはたくさんいますが、新人データアナリストからリアルタイムに成長していくことで、リアルなストーリーを持った唯一無二のVtuberになっていければ、と考えています。

岸 裕介

視聴者の皆さんに伝えたいことはありますか?

Nさん

現状は、少しエンタメ色が強いという印象を持たれている方もいらっしゃるかと思いますが、今後はデータにまつわる学習コンテンツを増やしていく予定です。りあらが少しずつ勉強して成長していく様子を感じていただけると思います。また、ユーザーの皆様も見ているうちに自然とリテラシーが上がっていくようなコンテンツ設計にする予定です。りあらの成長をこれからも見守っていただければ幸いです。

七夜聖りあらに直撃!Vtuberとしての目標は?

image
岸 裕介

ここからは、七夜聖りあらさんにお話をお伺いします。まずVtuberとしての目標はありますか?

七夜聖りあら

データ活用の魅力を、1人でも多くの人に分かりやすく、楽しく伝えられる存在になることです。最近では、データマネジメント用語を30秒でわかりやすく解説するshort動画や、ITパスポート試験の過去問題を解く生配信など、メンターの皆さんと一緒に楽しく、気軽に学べるコンテンツを配信しています。これからもデータの利活用に関するコンテンツを、いろいろな視点から発信していきますので、長い目で応援していただければうれしいです!

岸 裕介

どんなデータアナリストになりたいですか?

七夜聖りあら

ゼロベースから人をつなぎ、データをもとにビジネス上の価値を創り出せるようなデータアナリストになりたいです。りあらはインフルエンサーでもあるので、データ活用に関する知識を広く学んで、データに関わるさまざまなお仕事をしている方や、知見のある方をつなげるような存在になれたらいいな、と思っています。

岸 裕介

普段の配信で工夫していることはありますか?

七夜聖りあら

コンテンツを楽しんで見てもらえるような工夫をしています。例えば、「データマネジメント用語のshort動画」では、30秒という短い時間の中で、見る人が気軽に学べる解説動画となるように、イラストやテキストを工夫して配置・追加しています。「楽しく見ていただけなのに、気がついたら勉強になっていた!」なんてコンテンツがお届けできていたらうれしいです!

ライター

岸 裕介
大学卒業後、構成作家・フリーランスライターとして、幅広いメディア媒体に携わる。現在は採用関連のインタビュー記事や新卒採用パンフレットの制作に注力しながら、SaaS企業のマーケティングにも携わっている。いま一番関心があるのは、キャンプ場でワーケーションできるのかどうか。
岸 裕介の記事一覧を見る
気になる人のXをフォローしよう!
アンドエンジニア公式LINEでは
新着記事やエンジニアに役立つ情報をお届け!
日々のキャッチアップをお手伝いします!
マイナビITエージェント

編集部オススメコンテンツ

Sponsored
【無料個別転職相談会】アプリケーションエンジニア向け!リモート・在宅勤務で働きたい方へ
マイナビITエージェント
Sponsored

アンドエンジニアへの取材依頼、情報提供などはこちらから

お問い合わせ・情報提供
はじめて転職される方へ
SE・システムエンジニア(IT/通信/インターネット) 求人一覧

編集部おすすめコンテンツ

Sponsored
【無料個別転職相談会】アプリケーションエンジニア向け!リモート・在宅勤務で働きたい方へ
マイナビITエージェント
Sponsored

アンドエンジニアへの取材依頼、情報提供などはこちらから

Powered by マイナビ AGENT