プログラマーに向いていないと感じる。今後エンジニアとしてどのようなキャリアを歩んでいけばいい?【Vol.2 / エンジニアのお悩み相談】
cover
プログラマーに向いていないと感じる。今後エンジニアとしてどのようなキャリアを歩んでいけばいい?【Vol.2 / エンジニアのお悩み相談】
転職ノウハウ
キャリアアドバイザー(マイナビAGENT)
2022.12.27

こんにちは、アンドエンジニア編集部です!

「エンジニア」と一言で言っても「プログラマー」「サーバーエンジニア」「インフラエンジニア」など、その職種は様々あります。特に成果物が目に見えやすいプログラマーは、『私ってプログラミングに向いていないかも...』と悩みを抱えがちではないでしょうか?

そこで、今回は求職中のプログラマーからよくあるご質問「プログラマーに向いていないと感じる場合、今後エンジニアとしてどのようなキャリアを歩んでいけばいいか?」に対する、ITエンジニア専任のキャリアアドバイザーによる回答を掲載いたしました。ぜひご覧ください!

求職中のプログラマーからよくあるご質問

エンジニア

中途入社でプログラマーとしてSIerに入社後、CRMシステムの開発に携わってきました。しかし、仕様の把握やコーディングに同僚よりも時間がかかっており、私はプログラマーに向いていないんじゃないか?と悩み今後のキャリアも心配です。

エンジニア

モノづくりは好きなのでエンジニアは続けていきたいと考えていますが、私のようにプログラマーに向いていないと感じる人は、今後どのようなキャリアを歩んでいけばいいでしょうか...?

マイナビIT エージェントのキャリアアドバイザーによる回答

キャリアアドバイザー(マイナビAGENT)

エンジニアのキャリアは業務によって様々なポジションがございますので、仕様の把握やコーディングに携わる事の少ない、下記3つのキャリアを考えてみることをお勧めいたします。

キャリアアドバイザー(マイナビAGENT)

1つ目は、現在行っているCRMシステムの開発の経験を活かし、要件定義や基本設計、ベンダー管理と呼ばれる上流工程が中心の業務になります。 仕事内容としては、顧客との距離が近い環境で、要件のすり合わせやシステム導入などに携わることができます。

キャリアアドバイザー(マイナビAGENT)

2つ目は、社内SEとして自社側のシステム企画や保守を行う業務になります。 仕事内容としては、ベンダーとの打ち合わせや社内課題の抽出、現在使われているシステム保守などに携わることができます。

キャリアアドバイザー(マイナビAGENT)

3つ目は、ITコンサルタントとして顧客の課題を解決する業務になります。 仕事内容としては、顧客のDX推進や運用改善などに携わることができます。

もし転職に悩んだら...

マイナビIT エージェントでは、IT・Webエンジニアの転職事情に詳しいキャリアアドバイザーが、あなたのご経験やスキルをお伺いし、転職活動のプランをご提案します

エンジニア転職のお悩みは「マイナビIT エージェント」へ!

『マイナビIT エージェント』なら、
IT業界に精通した専任アドバイザーと豊富な求人で、
あなたの転職を丁寧にサポートします。

ライター

キャリアアドバイザー(マイナビAGENT)
業界専任のキャリアアドバイザーが、あなたの転職をしっかりサポートいたします
キャリアアドバイザー(マイナビAGENT)の記事一覧を見る
気になる人のTwitterをフォローしよう!
アンドエンジニア公式LINEでは
新着記事やエンジニアに役立つ情報をお届け!
日々のキャッチアップをお手伝いします!
この記事をシェア
マイナビITエージェント

編集部オススメコンテンツ

thumb_itpassmerit_01
ITパスポートを取得するメリットとは?必要性や難易度も解説
アンドエンジニア編集部
2023.02.03

アンドエンジニアへの取材依頼、情報提供などはこちらから

お問い合わせ・情報提供
システムエンジニア求人特集

アンドエンジニアへの取材依頼、情報提供などはこちらから

Powered by マイナビ AGENT