今週のPICK UP【vol.64/1月4週】
cover
今週のPICK UP【vol.64/1月4週】
編集部:なお
2024.01.24
編集部:なお

こんにちは、なおです!

編集部:なお

今回はこれまで取り上げたことのないテーマを…ということで、第64回テーマは『データサイエンティスト』です!データサイエンティストに関する記事を3本PICK UPしました◎

今週のPICK UP

データアナリストとデータサイエンティストの違いとは?両者を徹底比較!

データアナリストとデータサイエンティストの違いとは?両者を徹底比較!

AIやビッグデータ解析がトレンドとなる中、関連する職種として挙げられるのが、データアナリストとデータサイエンティストです。

データアナリストとデータサイエンティストは、どちらもデータから価値を創出する役割を担った専門職です。この記事ではそれぞれの違いを明らかにし、それらを目指す上で必要なスキル、適性、資格などを徹底解説します。

データサイエンティストにおすすめの資格7選!難易度や勉強法も解説

データサイエンティストにおすすめの資格7選!難易度や勉強法も解説

データサイエンティストになるうえで「何かの資格を取る」ことは、とても重要です。

この記事では、そもそも資格を取ることにどのような意味があるのかについて、いくつかのポイントに分けて解説します。

「データサイエンティストはやめとけ」の理由とは?メリットや年収も解説

「データサイエンティストはやめとけ」の理由とは?メリットや年収も解説

企業の経営やシステム開発において欠かせない存在であるデータサイエンティストですが、高いスキルと知識を持ったエンジニアであるにも関わらず、ネット上では「データサイエンティストはやめとけ」と言われています。昨今、データ分析が盛んになってきていることで注目されるようになったデータサイエンティストですが、どのような部分でネガティブな印象を持たれているのでしょうか。

この記事では、データサイエンティストの仕事内容・年収・スキルなどを紹介した後に、「やめとけ」と言われてしまう具体例を紹介します。

編集部:なお

いかがでしたか?それではまた来週!

『マイナビ エージェント』なら、
IT業界に精通した専任アドバイザーと豊富な求人で、
あなたの転職を丁寧にサポートします。

ライター

編集部:なお
アンドエンジニア編集部員。文系出身の元webデザイナー。
編集部:なおの記事一覧を見る
気になる人のXをフォローしよう!
公式LINE
公式YouTube
この記事をシェア
マイナビITエージェント

編集部オススメコンテンツ

Sponsored
【年収±診断】6つの質問に答えて、真の市場価値をチェック!
マイナビITエージェント
Sponsored

アンドエンジニアへの取材依頼、情報提供などはこちらから

お問い合わせ・情報提供
はじめて転職される方へ
SE・システムエンジニア(IT/通信/インターネット) 求人一覧

編集部おすすめコンテンツ

Sponsored
【年収±診断】6つの質問に答えて、真の市場価値をチェック!
マイナビITエージェント
Sponsored

アンドエンジニアへの取材依頼、情報提供などはこちらから

Powered by マイナビ AGENT